スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜のツミ(小さな猛禽)

更新の間がいつも空いちゃってスイマセン(^_^;)

こんなブログですが、訪問して頂いてる方が居て嬉しい限りです。(*^^*)

そんな今日の記事は日本でもっとも小さい鷹のツミです。

キジバトより小さいけど顔つきは猛禽でカッコイイですよ。

このツミって鳥。

以前は山間部で繁殖していてなかなか見ることの難しい鳥だったそうです。

でもここ数年、身近な鳥になりました。

猛禽と言っても小さい鳥なので他のオオタカとかの猛禽に襲われて餌食に

なることも多いそうです。

そんな小さなツミが安心して営巣出来る場所に選んだのが

住宅街近くのの公園の木です。

人が多い住宅地を選んだのは、警戒心の高い他の猛禽が近寄りにくく安全。

そう、ツミ達は人間に守って貰いながら繁殖してるのです。

他にもツミはオナガも利用したりします。

ツミが営巣してる所には良くオナガも居ます。オナガはあの大きな声で

外敵の接近を知らせてくれるので、まるで警備員の様ですね(*^^*)

そうやって人やオナガを利用して、僕の住む横浜にもいろんな所で営巣してます。

子供が駆けまわるその上で雛を育て狩りに行き命を育んでるなんて面白いですね。


今回このブログで営巣地は教えられませんが、これまで挙げたキーワードで

探して見て下さい。もう繁殖期はほぼ終わって雛も巣立ってる所が多いですが

5月頃からツミのカップルが高い声で鳴いてます。

ひょっとしたら近所で見られるかも知れませんよ(*^^*)

また長くなってしまった(^_^;)

ツミの画像と動画沢山アップするので見てみて下さい。

OLYMPUS PEN Lite E-PL3/E-PL5ボーグ71FL+EC-14

P5039703ツミ雄(トリミング)
P5039703ツミ雄(トリミング) posted by (C)とちたん

P6160092ツミ雄
P6160092ツミ雄 posted by (C)とちたん
ツミ雄
ツミ雄動画


P6220326ツミ雌
P6220326ツミ雌 posted by (C)とちたん
P6220350ツミ雌
P6220350ツミ雌 posted by (C)とちたん
ツミ雌
ツミ雌動画


P6160062ツミ雛
P6160062ツミ雛 posted by (C)とちたん
ツミ雛動画

ツミ雛は大分大きくなってます。白くて可愛い時は撮り逃がしました(^_^;)

三渓園散策

今日は午後から横浜市中区に在る

三渓園に行って来ました。

ここは広大な庭園で、季節のお花や歴史建築も見られて一年を通して楽しめる場所です。

大きな池も在り、冬には鴨やサギ、カワセミも見られます。

今の時期は花菖蒲が沢山咲いてて綺麗でした。

夜にはホタルガ見られるそうです。

夏には蓮の花が見事で、花、風景、歴史建築と被写体も豊富です。


入園料は下記の通り

大人(中学生以上) 500円 

シニア(65歳以上) 300円 

こども(小学生) 200円 

他に団体割引や年間パス、回数券や前売り券もあります。

園内には開園の経緯や美術品を展示してる記念館や

軽食などが食べられる食事処もあります。

梅や桜。菖蒲や蓮の咲くシーズンは沢山の来園客が訪れるので

車で来られる方は早めに来ないと駐車場に入れない事もあります。

花菖蒲の向こうに五重塔が見えたりと、楽しめる場所なので

一度訪れて見ると良いでしょう。

本日、僕が撮った花菖蒲とアジサイの写真とここのリンク貼って置きますので

アクセスや花の見頃等見てみて下さい。

三渓園

P6021445花菖蒲
P6021445花菖蒲 posted by (C)とちたん

P6021441花菖蒲
P6021441花菖蒲 posted by (C)とちたん

P6021370ガクアジサイ
P6021370ガクアジサイ posted by (C)とちたん







探鳥地紹介

更新がすっかり止まってしまいました(^_^;)

今日はまた探鳥との紹介です。

今回紹介するのは神奈川県横浜市泉区に在る

境川遊水地公園です。

ここは名前の通り、境川沿いの公園で、台風などで境川が氾濫しそうな時に

ここで水を貯めて氾濫を防ぐために出来た遊水地を公園にしたものです。

もちろん普段は氾濫なんてしない小さな川です。(*^^*)

この境川遊水地公園は、野球場、テニスコート、そして野鳥のサンクチュアリの構成で

大きな池に葦が茂り、水鳥が沢山居ます。

そして周辺は農耕地と森で構成されて居るので他の野鳥も沢山居ます。

ここで良く見られる野鳥で例を挙げると、カワセミ、カモ類、キジ他

これらの鳥を狙って猛禽類も姿を見せ楽しめる場所です。

公園自体の利用時間は季節で違ってて

3~5月、8~9月 8:30~18:00

6~7月       8:30~19:00

10~2月      8:30~17:00

駐車場は無料で、園内の「境川遊水地情報センター」で公園の成り立ちや

見られる野鳥や探鳥会の情報等を発信してます。

トイレもあり、ランクは4点位で綺麗です。

これからのシーズンはカモ類は渡ってカルガモ位しか居ませんが

葦原の上で囀るオオヨシキリが見られ賑やかです。

境川遊水地公園のウェブページ

アクセス

上のリンクでアクセス出ますが、車だとちょっと分かり難いので

地図等で確認してから行く事をお勧めます。

雨の前に鳥見

今日は荒れ模様のお天気でしたね。

でも午前中は一瞬晴れ間も見えて少しだけ

鳥見出来ました。(*^^*)

行った場所は御免なさい紹介出来ませんが

マイナーな所です(^_^;)

カメラマンやバードウォッチャーはゼロでした。

でもお気に入りで、最近よく行ってます。

ここ最近で見られた野鳥は、クイナ、バン、アリスイ、タシギ、オオジュリン、セッカ

カルガモ、ノスリ、チョウゲンボウ、ハイタカ、キジ、コジュケイ他

本日見られたのは、キジ、ヒバリ、メジロ、チョウゲンボウ、ハヤブサ(一瞬だけ)

曇ってたので写真はイマイチでしたが、動画とか撮りました。

他に植物やアマガエルが居て可愛いかったです(*^^*)

嫌いな人居たらゴメンね(^_^;)

P4068740アマガエル
P4068740アマガエル posted by (C)とちたん

動画はイワツバメです。巣材の泥を集めてました。

↓↓クリック↓↓

イワツバメ

探鳥地紹介

久しぶの更新になってしまいました(^_^;)

今日はまた探鳥地の紹介です。

これからのシーズン。シギチで賑わう千葉県船橋市の三番瀬です。

広大な干潟でシギやチドリ。鴨類やカモメ類も楽しめます。

僕も今年に入って二度ほど行って、2月13日更新の

ブログやTwitter等、ネット利用について」でアップした

ハマシギは三番瀬で撮ったものです。

ただ干潟と言っても何時でも干潟では無く、干潮時のみ干潟になるので

潮見表を参考にして行かないと、潮が満ちてる事もあります。

下のサイトを参考にして潮位を見て適した日に行きましょう。

船橋市の潮見表

このサイトは潮干狩の最適日には◯や◎が表示されてるので

その日に行けば良いのですが、当然潮干狩りの人も多いので

早朝に干潮になる日に行くと良いでしょう。

トイレのランクは2~3点って感じ。

アクセス等は、ふなばし三番瀬海浜公園の公式サイトで参照下さい。

ふなばし三番瀬海浜公園

駐車場も在りますが、早朝は入れず数にも限りが在るようです。

周辺に潮干狩りの人の路上駐車も多く車置けそうですが、自己責任でお願いします(^_^;)

観察は干潟に入らず岸からも楽しめますが、大潮の日などは

岸から数百メートル以上も干潟になるので

長靴が有った方が楽しめると思います。

また潮干狩り等で掘られて急に深くなってて足を取られたり

するので気を付けて歩きましょう。

ここからは以前紹介した谷津干潟も車で20分程の所なので

三番瀬の後に行くのも良いでしょう(*^^*)


最後にここで最近撮った野鳥の画像です。

P3168055ウミアイサ
P3168055ウミアイサ posted by (C)とちたん

P2106158シロチドリ
P2106158シロチドリ posted by (C)とちたん

P2106091ミヤコドリ
P2106091ミヤコドリ posted by (C)とちたん

アクセス

プロフィール

とちたん

Author:とちたん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。