スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケリ

またまた久しぶの更新になってしまいました(^_^;)

最近は鳥に出会う機会が少なく、まあこの時期は鳥枯なんて言って

難しい時期です。

そんな中、そろそろシギが渡って来る季節なので

田んぼでシギを探しに行って来ました。

とは言えまだシーズンには早く様子見です。

神奈川県中央部の田園地帯へ。休耕田を車でぐるぐる探して

見つけたら双眼鏡で鳥を探す。この繰り返しですがサギやカルガモは居るけど

シギは見付からない(^_^;)

仕方ない、以前ケリを見つけたポイントへ行ってみたら

二羽発見!!その後そばにもう一羽居て三羽居ました。

何とか撮影出来た!!取り敢えず鳥撮れて良かった(*^^*)

ケリもシギの仲間だから良いよね。

写真はケリとチュウサギ(多分)です。

OLYMPUS PEN Lite E-PL5/ボーグ71FL+EC-14

P8240036
P8240036 posted by (C)とちたん

P8240028ケリ
P8240028ケリ posted by (C)とちたん

P8240073チュウサギ
P8240073チュウサギ posted by (C)とちたん
スポンサーサイト

夏の宝石

最近は、案内できる様な探鳥地が無くて観察日記ばかりになっちゃう。(^_^;)

ポイント自体は新規開拓してますが公開はご勘弁を <(_ _)>

 
では本題に、夏の宝石なんて仰々しいタイトルですが

夏鳥は美しい鳥が多くて楽しいです。

ただ木々は茂り、日が高くなればジリジリと太陽に灼かれて大変ですが

早朝は気持ち良いですよ。

市街地は暑いですが、少し遠出して山間部の自然公園や林道とか歩いてみたら

これから登場する様な鳥達に会えるかも知れませんよ(*^^*)


まずはオオルリ雄。

P4279367オオルリ雄
P4279367オオルリ雄 posted by (C)とちたん

P7130037オオルリ雄
P7130037オオルリ雄 posted by (C)とちたん


キビタキ雄

P5140604キビタキ雄
P5140604キビタキ雄 posted by (C)とちたん

P7200159キビタキ雄(トリミング)
P7200159キビタキ雄(トリミング) posted by (C)とちたん

キビタキ幼鳥

P7200062キビタキ幼鳥(トリミング)
P7200062キビタキ幼鳥(トリミング) posted by (C)とちたん


サンコウチョウ雄(長い尾羽と青いアイリングが雄の特徴でホイホイと鳴きます)

P7130049サンコウチョウ雄
P7130049サンコウチョウ雄 posted by (C)とちたん

P7130094サンコウチョウ雄
P7130094サンコウチョウ雄 posted by (C)とちたん


サンコウチョウ雌(雌は不鮮明でした(^_^;))

P7130055サンコウチョウ雌
P7130055サンコウチョウ雌 posted by (C)とちたん

横浜のツミ(小さな猛禽)

更新の間がいつも空いちゃってスイマセン(^_^;)

こんなブログですが、訪問して頂いてる方が居て嬉しい限りです。(*^^*)

そんな今日の記事は日本でもっとも小さい鷹のツミです。

キジバトより小さいけど顔つきは猛禽でカッコイイですよ。

このツミって鳥。

以前は山間部で繁殖していてなかなか見ることの難しい鳥だったそうです。

でもここ数年、身近な鳥になりました。

猛禽と言っても小さい鳥なので他のオオタカとかの猛禽に襲われて餌食に

なることも多いそうです。

そんな小さなツミが安心して営巣出来る場所に選んだのが

住宅街近くのの公園の木です。

人が多い住宅地を選んだのは、警戒心の高い他の猛禽が近寄りにくく安全。

そう、ツミ達は人間に守って貰いながら繁殖してるのです。

他にもツミはオナガも利用したりします。

ツミが営巣してる所には良くオナガも居ます。オナガはあの大きな声で

外敵の接近を知らせてくれるので、まるで警備員の様ですね(*^^*)

そうやって人やオナガを利用して、僕の住む横浜にもいろんな所で営巣してます。

子供が駆けまわるその上で雛を育て狩りに行き命を育んでるなんて面白いですね。


今回このブログで営巣地は教えられませんが、これまで挙げたキーワードで

探して見て下さい。もう繁殖期はほぼ終わって雛も巣立ってる所が多いですが

5月頃からツミのカップルが高い声で鳴いてます。

ひょっとしたら近所で見られるかも知れませんよ(*^^*)

また長くなってしまった(^_^;)

ツミの画像と動画沢山アップするので見てみて下さい。

OLYMPUS PEN Lite E-PL3/E-PL5ボーグ71FL+EC-14

P5039703ツミ雄(トリミング)
P5039703ツミ雄(トリミング) posted by (C)とちたん

P6160092ツミ雄
P6160092ツミ雄 posted by (C)とちたん
ツミ雄
ツミ雄動画


P6220326ツミ雌
P6220326ツミ雌 posted by (C)とちたん
P6220350ツミ雌
P6220350ツミ雌 posted by (C)とちたん
ツミ雌
ツミ雌動画


P6160062ツミ雛
P6160062ツミ雛 posted by (C)とちたん
ツミ雛動画

ツミ雛は大分大きくなってます。白くて可愛い時は撮り逃がしました(^_^;)

雨の前に鳥見

今日は荒れ模様のお天気でしたね。

でも午前中は一瞬晴れ間も見えて少しだけ

鳥見出来ました。(*^^*)

行った場所は御免なさい紹介出来ませんが

マイナーな所です(^_^;)

カメラマンやバードウォッチャーはゼロでした。

でもお気に入りで、最近よく行ってます。

ここ最近で見られた野鳥は、クイナ、バン、アリスイ、タシギ、オオジュリン、セッカ

カルガモ、ノスリ、チョウゲンボウ、ハイタカ、キジ、コジュケイ他

本日見られたのは、キジ、ヒバリ、メジロ、チョウゲンボウ、ハヤブサ(一瞬だけ)

曇ってたので写真はイマイチでしたが、動画とか撮りました。

他に植物やアマガエルが居て可愛いかったです(*^^*)

嫌いな人居たらゴメンね(^_^;)

P4068740アマガエル
P4068740アマガエル posted by (C)とちたん

動画はイワツバメです。巣材の泥を集めてました。

↓↓クリック↓↓

イワツバメ

探鳥報告(クマタカ)

今日は16日に行った野鳥撮影(鳥見)の様子をご報告(*^^*)

16日土曜日、この日は僕らと鳥友の三人で

最近お気に入りのクマタカのポイントへ行って来ました。

クマタカとは、山岳地帯に生息してる大型の猛禽で

翼を広げると145~160cmにもなります。

警戒心も高く出会うのは有名地か、山岳地帯を足で探すしか無いです。

ここは二人でBirdlifeで「第二クマタカ山」と呼んでいる所です。

第二って言う事は第一も在るのですが、そこは僕らが行く前から居た

ベテランバーダーの一団がフィールドを私物化して不快なので

新しく見つけたのが第二クマタカ山です(^_^;)

今回で三回目ですが、今回も見ることが出来ました(*^^*)

場所は勿論内緒です。

初心者の方にはちょっと大変な所なので(^_^;)

OLYMPUS PEN Lite E-PL3/ボーグ71FL

P2166578クマタカ(トリミング)
P2166578クマタカ(トリミング) posted by (C)とちたん

P2166577クマタカ(トリミング)
P2166577クマタカ(トリミング) posted by (C)とちたん

画像は全てトリミングしてます。





アクセス

プロフィール

とちたん

Author:とちたん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。